宿坊とは、平安時代から神社仏閣が僧侶や参拝者のために用意した宿泊施設のこと。最近では、座禅や瞑想、精進料理など、 観光客向けに さまざまな体験プログラムやお料理を充実させ、民宿や旅館のような宿坊として注目を集めています。
今回は、東京都内・関東近郊の宿坊でのヨガリトリートを紹介します。身体の状態を整えるヨガのアーサナ、こころを整える瞑想や写経、滝行、各種セラピーなど宿坊ならではのさまざまな体験と精進料理を堪能できる1泊2日のリトリートです。

日本に渡ってきた仏教のルーツはヨガと同じインドにあります。
何気なく、毎日を過ごしているここ日本でも、身近なところでこころとからだを見つめなおすことができます。
大抵は山間にある宿坊ですが、宿坊に宿泊することの目的は、静寂な場所に身を置き、心を静めていくことです。まさに、ヨガで言うプラーナヤマ(呼吸法)~アーサナ(坐法)の先のダーラナー(瞑想)へ近づくための理想的な環境だと言えるでしょう。

月日旅程
Day 19/12,
9/26
移動
チェックイン
入浴
夕食
瞑想、呼吸法
ヨガ~就寝
Day 29/13,
9/27
滝行へ
宿坊にて入浴
朝食
瞑想
チェックアウト
移動~解散

※料金:おひとり35,000円(移動費、ヨガレッスン費、各種体験費用込)
※最少催行人員:3名
※料金、旅程、体験内容は、プランにより変動します。
※このリトリートでは、ヨガの様子を動画で撮影・公開する場合がありますので、予めご了承ください。撮影NGの方はお知らせください。

詳細については、以下のフォームよりお問い合わせください。